記事紹介:opioid abuseを防ぐためホスピスでの患者の死後の麻薬廃棄についての法案が提出

homehealthcarenews.com から下記の記事の内容紹介です

Bill Calls for Hospices to Destroy Opioids After Patients Die

・オピオイド乱用を防ぐためにケンタッキー州で新しい法案が提出された

・ホスピス利用者が亡くなった後現状では麻薬廃棄の手順が明文化されていない

・死後に家族が持ち去ったりそれらを売ったりされている可能性が否定できず実際ケース報告されている

・毎日オピオイドの乱用が原因で115人のアメリカ人が亡くなっている現状を考えるとホスピスでの管理も考えて行かなければいけない

・この法案ではホスピス管理者に患者との契約時に死後の麻薬管理、廃棄を施設側で行うことを許可するよう契約することを求めている

とのことでした。

 

 

日本では病院はきちんと麻薬管理していますが外来や在宅ではそこまで厳格な管理はされていないのが実情ですよね。

今後日本でも在宅や外来などの緩和ケアの現場で使用される麻薬量が増加することを考えると、現場での麻薬の管理がいずれ社会問題になる可能性はあるかも知れませんね・・・

 

皆さんは在宅や外来での麻薬の管理、きちんと医療機関や薬局で徹底していますか?よければご意見教えてください