プロフェッシヨナルかアマチュアか、訪問看護師のレベルがわかるたった3つの質問

こんにちは、本日も往診している札幌の在宅医@今井です。

当院は札幌の宮の森という比較的高級住宅地に位置しているクリニックであるため、毎日の患者さんの中に必ず医師や大学教授、会社社長など社会的地位が高い患者さんが多い印象です。まぁだからといってやることには変わりはないのですが医療って地域によってだいぶ違うな、というのは実感しています。外来診療も在宅医療もそれぞれ特色があって面白いですね。

 

ところで皆さん訪問看護師さんにもプロとアマチュアがいるのを知っていますか?両者の違いをどう見極めるのか、そもそも訪問看護について知らない人が判断はできないと思いますので在宅医療者から教えてあげたいと思います。

プロフェッショナルな、質の高い訪問看護師さんは次の3点の質問をした場合必ずyesと返事がきます!!

人間的な暖かさを患者さんや家族に感じさせることができますか?

病状予測をきちんとでき、患者さんや家族に適切に伝える事ができますか?

時には医師の指示を越えて行動できますか?

 

この3点を満たす訪問看護師さんを自分はプロフェッショナルな訪問看護師さんとして尊敬しています。このどれか1つでもできないっていう訪問看護師さんはもう少し頑張りが必要でしょう。(もちろん24時間対応ができない、看取りをしたことができないっていう看護師は論外です)

一般市民の方は自分の所にくる訪問看護師さんが本当に信頼できるプロか判断するのは結構難しいでしょうが、上記を判断基準にしてもらい訪問看護師さんのレベルを判断してもらえればと思います。

質の高い訪問看護=質の高い生活となります。逆もまたしかりです。遠慮なく訪問看護師さんと対話を重ねてください。それが結果的には看護師の質の向上にもつながるでしょう。

いかがでしょうか?参考になれば幸いです。上記の内容に何か質問あればいつでもご連絡ください



このエントリーをはてなブックマークに追加