30代の振り返り~脳神経外科医から在宅医へ~

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

5月23日は自分の誕生部でついに40歳になりました。スタッフの皆さんからはケーキ頂き本当に感謝しております。(自宅持ち帰りましたが4人の子供がばくばく食べて自分は1/8くらいしか食べれませんでしたが・・・)

ついに40台に突入で経理の方からは「今年から介護保険料の支払い始まりますよ」と言われてしまいました。年齢重ねたな、と感じました・・・

 

さて人生の半分、40歳になった時点で残りの人生のブループリントをおおまかに考えています。せいぜい自由に動けるのはどうみつもっても後30年ばかり・・・早々に今後何をすべきか、何をしたいのか、何をすべきでないのかを考えていきたいですね。

せっかくなので30代を振り返ってみると一番の大きな変化はやっぱり脳神経外科医→在宅医への進路変更でしょうか。脳神経外科専門医になる前後の30歳くらいで在宅医となり、医師個人の診療内容としても、チーム医療者としても、また経営者としても、自分に求められる資質、内容に追いつくのに必死で、何とかギャッチアップしてきたな、というところです。本当に多くの人とも出会いましたし別れも経験し、その都度自分の経験としてプラスにはなりました・・・(その時はかなりつらいこともありましたが)

30代は振り返ってみると、これからの40台、50代にむけての基礎としての土台つくりになったんだなと思います。まだまだやりたいこと、この札幌の地で自分がしなければいけないことはたくさんありますが、30代で蓄えた力、経験で40台では大きく飛躍していきたいと考えています。

さてまずはその第一弾として高齢者住宅&ホスピスです。クリニックから徒歩5分のところに300坪の土地を確保することができました。これから半年で事業構想&図面作成、見積もりなどを行い、来年4月に着工→10月竣工し事業開始、という形でやっていきたいと思います。

高齢者住宅これだけ札幌にあるのに今更やるんですか?っていう質問には「もちろんです」としか言えません。自分からみても、高齢者がよりよく生きる価値のある住宅は札幌にはまだまだ少ないかなと。

30代を基礎に、40台もどんどん新しいことにチャレンジしていきたいと思いますよ。年齢を重ねても心は年をとらずに若くありたいですね。

 

2019年の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

2020年5月から北区、手稲区でも訪問診療開始します→こちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

在宅医療の現場で働きたい、患者さんに関ってみたいと考えている方募集しています。資格は問いません。→こちらをどうぞ!