当院で勤務する先生にお願いしていること

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

先日当院での勤務を検討されている先生と面談させて頂きました。当院の外来や在宅医療の実際、法人運営などについても説明し十分納得して頂いたと思っています。その際にどの先生にも当院からのお願い、ということで1点のみ要望をださせてもらっているのですが、それは

「院内、院外の他職種を尊重して診療してもらいたい」

ということです。

院外のスタッフへの尊重、ということは多職種連携を図っていきましょうねということなので、まぁ在宅の医療機関では当たり前っちゃ当たり前ですが、それは業務上必須事項なのでお願いしています。

もう一つは院内スタッフへの尊重です。当院には看護師や医療事務のみならず、MSWやリハスタッフ、その他多数のDrが在籍してそれぞれ診療をしてもらっています。どのスタッフも診療の目線は「患者さんが第一」なので、スタッフそれぞれが患者さんにとってベストだと思うこと、必要だと思うことを医師にもアドバイスしたり意見したりします。

そこでやっぱり医師が他職種の意見への尊重がないと、一緒に働いている看護師やMSWが「役に立たないなら自分はいる意味がないんじゃないか」と思ってしまうこともあり得ます。なのでどうしても当院で働く場合はご自身の意見ももちろん重要ですが、それ以上に他職種の意見をしっかり聞いたうえで諸々の決断なりをくだしてください、とお話ししています。

 

自分は当院のスタッフは札幌の在宅医療クリニックの中では一番いい人がそろっていると自負しているので、できる限り新しく来られる先生にも診療所のいいスタッフを尊重してもらいたいと思っていますよ。

来年の3月までに目標の医師リクルート数は5人です。同じ価値観を持って働いてもらえる先生をゆっくりですが少しずつ増やしていきたいと考えています。まだまだ医師は募集しています。興味ある医師の方は是非ご連絡ください。

 

 

2019年の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

2020年5月から北区、手稲区でも訪問診療開始します→こちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

在宅医療の現場で働きたい、患者さんに関ってみたいと考えている方募集しています。資格は問いません。→こちらをどうぞ!