目標を決めた後に大事なことは情熱を持続して年単位で頑張ること

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

よく聞かれる質問ですが「在宅医(訪問看護師)としてのキャリアはどのようにつめばいいですか?」というものに対しての本当の意味での具体的な答え、実はないと思っています。

というものそもそも在宅医や訪問看護師になって何をしたいの?という部分が人によって全く理由が違うので、その理由によって積むべき経験が全く違ってくるからです。

ただ一つ言えることは自分が何かの目標を決めたらそのために何をすべきかを真剣に考えること、そしてそのための努力を情熱をもってひたすら年単位で続けること、です。

自分は在宅医になった時から「複数医師体制、他職種が在籍して時間と場所にあまりとらわれずに、地域に密着した患者さん本位の診療所をつくろう!」と明確に目標を決めて行動してきました。この10年その目標は揺らぐことなく、(実際にいくつもあった)診療所の危機的状況の時でも、目標のために努力し続けてきましたよ。一朝一夕の努力や頑張りでキャリアや仕事がどうこうなる、そんなことはないと思っています。

なので上記のようにどのようにキャリアを積めばいいですか?と聞かれたら、「まずは何をしたいのか目標を明確に決めたらどう?決まってないから多分悩むんだよ。目標決まったら、後は大事なことはそれに向かって情熱を持続して年単位で頑張ることだけだと思うよ」とお伝えしています。

 

いくつになってもこの考えは変わらないですね。30歳の時にも自分はそう思っていましたし、10年後の今もこれから先に何をしていくのか、まずは目標を明確に決めることから何をすべきかを考えていますよ。皆さんは自身のキャリアに関してどう考えていますか?

 

2020年の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

2020年5月から北区、手稲区でも訪問診療開始しています→興味ある方はこちらこちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらこちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

札幌で訪問看護ステーションを起業したい看護師さん→こちらをどうぞ!

医師の仕事に興味ある中学生、高校生の方、診療所見学しませんか?→こちらを確認してみてください!

 

 


振り回される患者さん家族・・・

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

連日外来も在宅も診療していますが、本当に病院の都合、ケアマネさんの都合で右往左往する患者さんが多いです。

「先生のところに行けって言われたんですがどうしたらいいですか?」って困って外来来る患者さん家族は本当に可哀そうなんですが、これまでの治療経過もわからず、そしてケアの経過も全く情報が来ていない中で対応してください、ってそれは無理ですよね・・・・

病院の機能を考えると確かに在宅や介護保険領域の問題に首を突っ込めないのはよく理解できますが、せめてきちんと患者さん家族に向き合ってあげてほしいなと思うケースがここ最近続いています。

 

介護保険、在宅領域の問題は当院のようなクリニックが本来すべき業務です。制度の狭間、病院とクリニックの狭間、医者とケアマネの狭間で困る患者さん家族が少しでも少なくなればいいですね。

 

2020年の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

2020年5月から北区、手稲区でも訪問診療開始しています→興味ある方はこちらこちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらこちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

札幌で訪問看護ステーションを起業したい看護師さん→こちらをどうぞ!

医師の仕事に興味ある中学生、高校生の方、診療所見学しませんか?→こちらを確認してみてください!