法人全体での看取り患者さんが年間100人を超えました。

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

コロナの影響もあり4,5月は新規の患者さんもあまり多くはなかったのですが、その後在宅復帰する患者さんが多数いらっしゃいました。特に緩和ケア領域では病院での面会制限をどうにかしたい、という考えから、なるべく在宅で過ごしたいと考える患者さんや家族の方も希望も多く、この2、3か月はかなり忙しい診療状況が続いています。(9月なんか最初の週だけで患者さんの紹介10人超えています・・・)

 

在宅医療機関としてのアクティビティは全てがそうではないですが、看取り数が一つの指標になるとは思っています。その看取り数ですが、9月の現段階で本院とみなみホームケアクリニック、両者を併せて100人を超えているのに先日気がつきました。(割合は本院:みなみ=7:3くらいです)

元々法人化して組織的に在宅医療をやろう!と考えたのは、来るべき在宅医療のニーズが高まる時代に個人で対応していたら地域のニーズに答えられないから、と思ったからです。今年1年の活動状況をみていると個人ではなくてチームで活動できる在宅医療機関をつくっておいて、(地域のために)本当によかったなと心から思えましたよ。

 

さて看取り数はあくまで結果です。普段の診療を粛々と行い在宅で過ごせることの良さを多くの患者さんや家族、病院医療者にわかってもらえるように活動継続していきたいと思います。

 

2020年上半期の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

2020年5月から北区、手稲区でも訪問診療開始しています→興味ある方はこちらこちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらこちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

医師の仕事に興味ある中学生、高校生の方、診療所見学しませんか?→こちらを確認してみてください!