高齢者では全く外出しないことは避けた方がいいかなと思います。

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

不要不急の外出は避けるように、とこの数日は声高に叫ばれています。確かにそうですし否定はしませんが、外来にくる患者さんから話を聞くと本当に買い物以外一歩も出ていない方、結構います。

皆さんきちんと真面目にコロナに感染しないこと、うつさないことを考え言われた通りに実行しているんだなと感じますが、その分精神的なストレスと運動機能低下がみられているのも事実です。外出に関しては「うつらない、うつさない外出」の方法についても知っておくべきではないでしょうか?

どうすべきか?自分としては

①家の近所の公園などに散策に出かける(人が密集していなければ大丈夫)

②買い物やクリニックに行くときは少し遠回りして歩く距離を延ばす

③ドライブなどをする際は換気をしっかりして道の駅や商業施設などの人が集まるところを避ける

④基本公共の交通機関は使用しない

などを意識して活動する分には問題ないのではないかと考えています。コロナ対策は基礎疾患がある高齢者含め全員認識すべき重要な事項ですが、それだけを考えADLが落ちてしまっては元も子もありませんね。有効な外出の仕方、個々人にあったものがあるはずですのでよかったらかかりつけ医の先生と相談してみてはいかがですか?

 

2019年の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

2020年5月から北区、手稲区でも訪問診療開始します→こちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

在宅医療の現場で働きたい、患者さんに関ってみたいと考えている方募集しています。資格は問いません。→こちらをどうぞ!