100%自分の勘のみです

トランプさんが大統領になると日本の医療情勢はどう影響をうけるんでしょうか・・・・

 

こんにちは、寒くなってきましたね。この季節ですので先日訪問診療で立て続けにコーヒー3杯患者さんやご家族にだして頂きました。もちろん美味しく頂きましたが・・・・やっぱりトイレにはいきたくなりますね。ってことで訪問の合間にトイレを借りにコンビニに入りました。そのまま出てくるのも悪かったので○ブンの商品棚みていたところ・・・・いいもの見つけたので早速購入しその日の診療終了後自宅に持って帰りました。何かっていうとこちらです。

↓↓↓じゃじゃーん

IMG_2198

えぇ、ベタですが子供のころにやった黒ひげです。(値段は確か400円くらいだったような・・・・その日の昼の食事抜きにしました)

早速子供達とやりましたが結構楽しいですね。

IMG_2200

ってここまで来たときに2歳児の三男がてっぺんの人形もって走って逃げてしまいました・・・・・長男もちろん激怒、怒号とその後は三男の悲鳴が自宅で響きました・・・・って皆さんもお子さんと是非いかがでしょうか、きっと家族の仲が良くなると思いますよ。

 

さて本日の本題ですが2,3日前に支払基金からレセプトの返戻がありました。内容は「アリセプトを医師の判断で5mg→3mgに減量したのですが、減量するのは適応外使用とのことで査定」とのことでした。抗認知症薬については個別の患者さんの状態にあわせて増減するのは認められない???はっきりいっておかしいと思いますが皆さんはどう考えますか?製薬会社の担当者さんからは「コメント記載すれば多分大丈夫」とのこと・・・・・うーん、納得できないなぁ。ということで今後もこんな査定が継続するのであれば、個人的には抗認知症薬については減量ではなく一気に中止する方向にしたいと思います。薬減量するのって患者さんの状態をみて、その医師が微調整するのって当たり前、というかそれが医療じゃないかなって思いますがどうなんでしょうかね・・・・同様の体験された方いたら教えてほしいです。

 

本日の医療ニュースはこちら、11月10日に第2回未来投資会議というものが開催されています。(皆さんもなんだそれは?って感じですよね、自分もそうです)その中身の仲で医療・介護に関して言及されていた部分がありましたので抜粋します。時間があればこの会議で話されている内容はみてもらってもいいかなと思いますので引用先も提示しておきますね。

政策会議 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/  より第2回未来投資会議配布資料 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/dai2/index.html から優先的に取り組むべきアジェンダについて http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/dai2/siryou1.pdf より

 

図

ここで言及されていること、必ず次かその次の診療報酬の改定に影響してくると思います・・・え?根拠ですって?それは100%自分の勘のみですよ・・・(それは冗談で一応考えてはいます、が外れたら済みませんと先に謝っておきます。保険医療に関しては日本のみでなくその時々の各国の情勢の影響もありますからね。)

 

見学希望の方ぼちぼち連絡きています。希望者いましたら気軽にいつでもご連絡くださいね。