訪問看護師さんに求める素質は「気付く」ことができること・・・

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

先日とある独居在宅患者さん宅で訪問看護師さんと同席することがあったのですが、自分達が遅れてきたので看護師さんが所定の業務を終えて帰られるときに諸々情報交換させて頂きました。

看護師さんが退出後に患者さんを診療すると大きく身体上はかわりなかったのですが、室内がいつもと何か違うなって違和感が自分にはありましたよ。

よくよく患者さんに「なんか変わったことない?」って聞いてみるとそれまで疎遠だった家族の方が先日来て色々と生活に必要なものを置いて行ってくれたとのこと・・・・今後も定期的に関わってくれることになりそうなのでこちらからも一度連絡した方がよさそうな感じでした。

 

「訪問看護師さんからは何も聞かなかったけどその話はしたの?」

と自分が聞くと

「看護師さんからはそんな話聞かれもしなかったから特にいう必要ないかと思って言っていなかったんだ」

とのこと。

確かに身体のことだけ聞かれていれば特に切り出して話する必要もないと思っても不思議ではないですよね。ただ家族の方が出てきた、ということは在宅療養上少なからず今後に何らかの影響は及ぼすので無視はしてはいけない要素かなと思いますよ・・・

 

 

ということで自分の経験を引き合いに出しましたが、ここで大事なことは「気付く」ということです。何か普段と違う、違和感がある、ちょっと変化がある等々、まぁ表現はどうでもいいんですが気付きの感度って訪問看護師さんにとって非常に重要な素質だと自分は考えています。

変化に気が付いて!!っていくら言っても気が付かない人は気が付かないですよね。こればっかりは教えることはできないような気がします。

なので患者さんや環境の何気ない変化に気が付きそれを次の一手に昇華させることができる訪問看護師さん、在宅の現場では非常に貴重だと思っています。そんな看護師さんいたら多少できないことがあっても是非皆さん温かい目で大切に育ててあげてくださいね!(^^)!

 

 

当院はまだまだ訪問看護師さんを募集しています。在宅医療や地域医療、病院とは一味違った経験をしてみたい看護師さんいましたら是非ご連絡ください。まずは見学から!お待ちしています。

 

サービス付き高齢者住宅<HARELU宮の森>では入居さん募集してます。

当院が運営するサービス付き高齢者住宅<HARELU宮の森>に入居希望の方、ご家族の方→こちらをどうぞ!

現在の求人に関して

入職祝い金制度導入しました。是非直接応募ください→こちらをどうぞ!

人事部立ち上げました!!一緒にやってくれる方まだまだ募集しています!→こちらをどうぞ!

法人運営をしてみたい事務の方募集しています→こちらをどうぞ!

クリニックの事務長やってみたい方募集中→こちらをどうぞ!

医師の診療同行をしてくれる診療アシスタント募集しています→こちらをどうぞ!

札幌で在宅医療、在宅緩和ケアなどの訪問看護、地域密着型の外来看護をしたい看護師さん募集しています。診療所、訪問看護ステーション、看護小規模多機能など全事業所で募集中!→こちらをどうぞ!

HARELU宮の森で勤務を希望する看護師さん、介護士さんの募集を開始しました→こちらをどうぞ!

当院について

2022年、それ以前の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

現在の目標は2024年に病院を開設すること!一緒に病院つくりませんか?→こちらをどうぞ!

南区の分院、さっぽろみなみホームケアクリニックについて

さっぽろみなみホームケアクリニックでは常勤医、非常勤医を募集しています→こちらをどうぞ!