ワクチン接種間隔、「当面は3週間で2回の方針崩さず」~これなら在宅患者さんの接種は難しいか・・・

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

コロナワクチンについて当面の間は3週間2回摂取の方針を崩さないようですね。

ワクチン接種間隔、「当面は3週間で2回の方針崩さず」  河野担当相

「河野太郎行政改革担当相は3日の参院予算委員会で、ファイザー製の新型コロナウイルスワクチン「コミナティ」の接種間隔について、運用上の延長を可能とすべきとの提案に対して「当面は3週間で2回打つという方針…」

 

ほぼ全ての在宅医療機関が2週、もしくは4週に1度患者さん宅を訪問するというスケジュールで訪問診療を行っているのが現状です。3週間間隔となると、ワクチン接種のための訪問がその月に1度増えることになります。当院は月2回訪問がベースですので月3回訪問となると単純に考えると1.5倍仕事量が増えることになります。

それなら1週目と4週目に訪問すればいいんじゃない?と言われるかも知れませんが、ワクチン自体の本数がどの程度入るかも未定、接種のためのスケジュール調整も別途必要、移送の手間、30分の観察時間、などを考えると正直在宅での接種はかなりハードルが高いと言わざるを得ません。

これが4週の間隔をあけてよかったり、1回打ちでもいいよ、となればかなりハードルが下がるのですが、国は基本的にはしばらくの間は3週おきの2回打ち、という方法しか認めなさそうですね。まぁ国がこう考えるのも十分理解はできますので反対はしませんが。

 

2回とも外来で打つのか、それとも初回は在宅、2回目は外来、という形にするのか・・・・当院は外来診療しているのでどちらでも対応できますが、マンションの1室などで開業し在宅専門で診療しているクリニックさんはどうするんでしょうかね?

とはいえ方針はまだ未決定ですので、今後どうなるかもう少し情報を集めて対応検討していきたいと思います~

 

2020年の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

2020年5月から北区、手稲区でも訪問診療開始しています→興味ある方はこちらこちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらこちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

札幌で訪問看護ステーションを起業したい看護師さん→こちらをどうぞ!

医師の仕事に興味ある中学生、高校生の方、診療所見学しませんか?→こちらを確認してみてください!