冬季発熱外来にむけて駐車場に仮設ハウスを置くこととしました。

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

今年の冬の発熱外来はどうなるのか、本当に戦々恐々としています。おそらく患者さん側も同じ気持ちなんでしょうが、医療者としては医療提供側の感染は120%絶対に防がないといけないことだと思っています。(そう思っていても感染するリスクはあるのですが・・・)

当クリニックの外来受診された方はわかると思いますが、当院は小児から高齢者まで、疾病に関係なく診療をしています。ただクリニックのスペースは限られており、発熱者をどう扱うかをずっと内部で議論していました。

 

定期通院している患者さんを感染から守り、かつきちんと安全に隔離、というか待機してもらえるスペースを考えた時にもう院内にそのようなスペースをつくるのは難しいと結論、結局外部にユニットハウス?的な簡易スペースをつくることとしました。

↓若干違いますがこんな感じのものです。

一番手前の駐車スペースをつぶしひとまずこのような仮説の部屋をつくろうと思っています。当然費用は嵩みますが・・・・仕方ないですね。9月下旬には少し早いですが置いてみたいと思っています。

 

ということで着々と冬季にむけて準備中です。地域の皆さんが熱発してもこまらないように、できる範囲での対応はやっていきたいと思っています。

 

2020年上半期の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

2020年5月から北区、手稲区でも訪問診療開始しています→興味ある方はこちらこちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらこちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

医師の仕事に興味ある中学生、高校生の方、診療所見学しませんか?→こちらを確認してみてください!