土日祝日の感染症症状患者さんは受診可能な時間を制限しますのでご理解ください。

こんにちは、札幌は宮の森のかかりつけ医@今井です。

 

当院は外来診療開始して以来1日も休むことなく診療を継続しています。土日祝日は熱発や蕁麻疹、腹痛の患者さんなど1次救急的な対応を主として行ってきていますし、地域の中での役割としてはそれでいいと考えています。

ただ今回の新型コロナの影響を鑑みて、土日祝日は感染症症状患者さんは受診可能な時間を制限しますのでご理解ください。

具体的には熱発や気管支炎症状、下痢などの感染症状がある患者さんに科にしては12時から13時30分の間の受付時間での対応となります。

受診時間の制限の目的は

①定期的に当院に通院してくれている慢性疾患、特に高齢者の患者さんへの感染リスクをできる限り下げるため

②当院の職員への感染リスクを下げるため

③消毒などの対応を徹底するため

などが理由となります。

診療所や病院によっては全く感染症症状の患者さんを診ないとしている医療機関もありますが、当院としては地域医療への貢献を第一に考えできる限り診療は継続していきたいと考えています。

患者さんにはご迷惑をかけることはあるかと思いますが、上記についてご理解してくれますようお願いします。

 

2019年の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

2020年5月から北区、手稲区でも訪問診療開始します→こちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

在宅医療の現場で働きたい、患者さんに関ってみたいと考えている方募集しています。資格は問いません。→こちらをどうぞ!