深夜往診からの看取り・・・天寿を全うされましたね。

こんにちは、札幌は宮の森の在宅医&かかりつけ医@今井です。

 

毎年恒例ですが年末年始は当院は自分が外来&在宅当番をしています。何か不規則の事態が起きたときも対処しやすいですし、何より他の先生に年末年始はゆっくり休んでほしいから、です。まぁ自分は医者になってからずっと年末年始は働いているし、人が働かない時こそ街医者は働くべきと思っていますから当然ですかね。

さてそんな昨日12月30日ですが怒涛の外来診療を終えて深夜には一人超高齢の患者さんの自宅看取りがありました。直前まで(2時間前!)食事されていつもと全くかわらず生活されていたとのこと・・・往診時には穏やかな表情をされていましたのでご家族には「天寿を全うされましたね。御苦労様でした」と訪問看護師とともにお伝えしてきましたよ。

老衰の方のお看取りは本当に穏やかな、自然な看取りが多いと個人的には感じています。やっぱりこれも自宅で普通に暮らしている「生」の延長線上のものだからこそ到達できる安楽な死なのでしょうか?おそらくは今年最後の看取りとなるであろう患者さんの往診の帰り道、色々考えながら帰宅となりました・・・

 

さて本日も外来と往診対応です。2019年を気持ちよく締めくくるためにも本日は気を引き締めて診療していきたいと思います。

 

当院の2019年上半期の診療実績を知りたい方→こちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

在宅医療の現場で働きたい、患者さんに関ってみたいと考えている方募集しています。資格は問いません。→こちらをどうぞ!