毎日の薬代が1000円近い・・・生活を圧迫するほどの量を服薬する必要がありますか??

こんにちは、札幌の在宅医&かかりつけ医@今井です。

 

当院は在宅医療では原則として投薬の一元化を試みるようにしますし、外来診療でも可能な限り他科受診が多い場合はまとめるように努力しています。ただ患者さんがどうしても複数科をかかりたい場合は無理せず意向を尊重はしています。

そんな形で診療していますが、先日複数科受診している患者さんから多剤投薬の相談を受けました。色々話を聞きましたが現状当院としては他院からの処方に関してはいじることができないため、現状の複数科受診のままでは手も足もでない状態・・・・まぁその話の中の一環で患者さんから「薬の値段(調剤料含む)がよくよく調べたら1日当たり1000円近くになっていてびっくりしています」との話がありました。

元々患者さんの背景を知っている身として患者さんの金銭的な状況や家族の状況も理解しているので、かなり金額的にも大きな負担であることは理解ができました。

出ている薬は当院から循環器系の薬、整形からの神経障害性疼痛用の薬、耳鼻科からの薬、神経内科からの薬などなど・・・うーん、これらって本当に生活を圧迫しながら服薬継続しなきゃならないほど重要なんでしょうか???

 

とまぁそんな風な会話も診察室ではしています。かかりつけ医はこんな感じで皆さんの生活の状況をみながら色々な相談していますよ。宮の森や中央区近辺でかかりつけ医をお探しの方いましたら遠慮なくご連絡くださいね。

あと在宅医療や地域医療に興味のある医師や看護師募集しています!是非ご連絡を!!

 

 

当院の2019年上半期の診療実績を知りたい方→こちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

在宅医療の現場で働きたい、患者さんに関ってみたいと考えている方募集しています。資格は問いません。→こちらをどうぞ!