在宅に帰ってくる患者さんがいる時に、多職種チームでまずはチェックすべき項目は5つ!

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

在宅医療の経験が浅い看護師さんや医師、ケアマネさんなどは病院から自宅に患者さんが帰ってくるときにまずは何をチェックすべきか、自分自身で考えがまとまっていない方がたまにいらっしゃいます。いわば退院時の”在宅チェックリスト”です。皆さんは自分の物差しをもっていますか?

医師はあれが大事・・・看護師はこれが大事・・・ケアマネやヘルパーさんの立場からはこれが大事・・・なーんて言っていたらいくら時間があってもたりません。多職種のチームで全員で最低確認しておくべきことはそんなに多くないのでまずは最低限を全員で確認、解決しておいてその後に各職の課題に取り組めばいいのです。

 

ということで、自分は在宅に患者さんが帰ってくるときにチェックすべき項目はシンプルにまずは5つを優先的に、と考えています。その5つとは

睡眠

排泄

簡単で覚えやすいと思いませんか?!(^^)!まずは多職種でこれらに関する問題をチェックして解決方法を考えておくことができれば、あとはほぼ在宅療養は問題なく行うことができると思います。医療的な問題は医師や看護師がある程度中心になって対応すればいいんです。まずはこの5つを考えて患者さんの生活、療養をアセスメントしてみてください。

 

ということで何をするにも自分なりの判断基準をつくっておくことが重要ですよね。在宅医療や在宅緩和ケアは経験がなくても(何とかですが)始められますが、経験者に聞くことで習熟する時間を圧倒的に短縮することが可能です。未経験の医師や看護師さんが在宅に飛び込む時はきちんとそこらへんも考えて事業所選定してくださいね。

条件がいいから、なんて単純に考えて行ってしまい、回りに未経験ばかりで管理者がほぼいない状況になっているステーション、結構ありますので・・・

 

当院は現在在宅医療や在宅緩和ケア、地域ケアに興味のある看護師さんとMSW、医師を募集しています。興味ある方はまずは見学を!お待ちしています。

 

サービス付き高齢者住宅<HARELU宮の森>では入居さん募集してます。

当院が運営するサービス付き高齢者住宅<HARELU宮の森>に入居希望の方、ご家族の方→こちらをどうぞ!

現在の求人に関して

入職祝い金制度導入しました。是非直接応募ください→こちらをどうぞ!

Uターン、Iターンの方お待ちしています→こちらをどうぞ!

人事部立ち上げました!!一緒にやってくれる方まだまだ募集しています!→こちらをどうぞ!

法人運営をしてみたい事務の方募集しています→こちらをどうぞ!

クリニックの事務長やってみたい方募集中→こちらをどうぞ!

医師の診療同行をしてくれる診療アシスタント募集しています→こちらをどうぞ!

札幌で在宅医療、在宅緩和ケアなどの訪問看護、地域密着型の外来看護をしたい看護師さん募集しています。診療所、訪問看護ステーション、看護小規模多機能など全事業所で募集中!→こちらをどうぞ!

HARELU宮の森で勤務を希望する看護師さん、介護士さんの募集を開始しました→こちらをどうぞ!

当院について

2022年、それ以前の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

現在の目標は2024年に病院を開設すること!一緒に病院つくりませんか?→こちらをどうぞ!

南区の分院、さっぽろみなみホームケアクリニックについて

さっぽろみなみホームケアクリニックでは常勤医、非常勤医を募集しています→こちらをどうぞ!