「プラス1」を突き詰めて考えていく

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

札幌市内の在宅医療の状況について、緩和ケアメインで動いてる某有名な訪問看護ステーションの所長さんと情報交換する機会がありました。

その中で気になったこといくつかあったのですが、個人的には複数医師体制をとる在宅療養支援診療所増えてきましたよね、っていう点が一番耳にのこる情報でした・・・

 

以前から自分は札幌でも複数医師体制をとる在宅療養支援診療所は増加していくだろうな、と思っていたのですが、予想より少しだけ早くその動きが活発化してきている印象です。そのような情勢になったとき、クリニックを経営する立場として考えることは「差別化」です。

MSWがいるので連携がとりやすい、相談しやすい、訪問看護ステーションがある、クリニックからみなしの訪問看護もやっている、ケアマネがいる、外来年中無休でやっているから受診しやすい、などなど・・・・どれも差別化のための「プラス1」を突き詰めて重ねていった結果そうなっています。今後は自分達で病床をもつこともさらに大きなプラス1になる。そう考えています。

 

上記はクリニック経営に関してですが、同じことは個々人にも言えますよね。訪問看護師であれば、他の看護師ではなく「自分が」信頼されるために何が自分だけのプラス1になるのか、そこを突き詰めて考えて行動しないといつまでたっても上達しないし信頼もされないし、仕事自体も楽しくないと思います。緩和ケア、信頼関係、調整力、医学的判断、総合力・・・色々あると思うのですが、自分自身でプラス1になるものを探すって行為はすごい大事なんじゃないでしょうか?一つ一つ地道に積み重ねていけばきっとプラス4,5になって大きな差になると思いませんか?

 

皆さんは自分だけのプラス1を追求されていますか?またそれはなんでしょうか?!(^^)!よかったら教えてくださいね。

 

現在の求人に関して

入職祝い金制度導入しました。是非直接応募ください→こちらをどうぞ!

人事部立ち上げました!!一緒にやってくれる方まだまだ募集しています!→こちらをどうぞ!

法人運営をしてみたい事務の方募集しています→こちらをどうぞ!

クリニックの事務長やってみたい方募集中→こちらをどうぞ!

医師の診療同行をしてくれる診療アシスタント募集しています→こちらをどうぞ!

札幌で在宅医療、在宅緩和ケアなどの訪問看護、地域密着型の外来看護をしたい看護師さん募集しています。診療所、訪問看護ステーション、看護小規模多機能など全事業所で募集中!→こちらをどうぞ!

医療事務さん募集中!→こちらをどうぞ!

MSWさん募集中!→こちらをどうぞ!

当院について

2022年上半期、それ以前の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

現在の目標は2024年に病院を開設すること!一緒に病院つくりませんか?→こちらをどうぞ!

南区の分院、さっぽろみなみホームケアクリニックについて

さっぽろみなみホームケアクリニックでも訪問看護ステーション始めました。南区で訪問看護したい看護師さん募集中→こちらをどうぞ!

当院及びさっぽろみなみホームケアクリニックでは常勤医、非常勤医を募集しています→こちらをどうぞ!