在宅医療の現場で感じる「古き良き日本人的価値観」

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

在宅医療の現場で70代~それ以上の高齢の患者さんの診療をさせて頂く時に、ものすごく「古き良き日本人的価値観」的なものを感じる瞬間があります。

サクションチューブだろうが固定用のテープだろうが、一つ一つのものを大事にし丁寧に扱う姿勢、他者への十分な配慮と思いやり、無理をせず病気と共存する価値観、無駄のないシンプルな生活スタイル、時間厳守の考え、(できる範囲ですが)身の回りの整理整頓、などなど・・・・高齢の患者さん、またその家族との会話や生活観察で「ハッ」と気が付かされると、そういう価値観は自分もやっぱり大事にしないとな、と改めて感じますよ。

 

ここら辺の価値観を重視するか重視しないのか、個々人によって大きく異なるのが令和の日本の現状でしょう。かく言う自分も日常生活においてはそこまで日本人的な価値観や考え方を意識して生活することは今はあまりなくなっています。

ただ、連綿と続く時代の流れの中で培われてきた価値観はやはり自分は意味のある、尊重すべき考え、思想だと思っています。

 

他者に強要するつもりは全くないですが、せめて子供には古き良き日本人的価値観、伝えていきたいと思っていますよ。皆さんはいかがでしょうか?

 

現在の目標は2024年に病院を開設すること!一緒に病院つくりませんか?→こちらをどうぞ!

成長する医療法人で人事部立ち上げに協力してくれませんか?→こちらをどうぞ!

法人運営をしてみたい事務の方募集しています→こちらをどうぞ!

札幌で在宅医療、在宅緩和ケアなどの訪問看護、地域密着型の外来看護をしたい看護師さん募集しています。診療所、訪問看護ステーション、看護小規模多機能など全事業所で募集中!→こちらをどうぞ!

さっぽろみなみホームケアクリニックでも訪問看護ステーション始めました。南区で訪問看護したい看護師さん募集中→こちらをどうぞ!

当院及びさっぽろみなみホームケアクリニックでは常勤医、非常勤医を募集しています→こちらをどうぞ!

2021年11月からクリニックから徒歩五分の場所でホスピス併設住宅開始しました!!入居希望の方は→こちらのHPこちらをどうぞ!

2021年以前の過去の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!