在宅の分野では教科書には書いていない”知識”や”経験”が何より重要

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

4月に入り新入職員さんが増えたので昼の12時45分から自主的な勉強会を行っています。大体20~30分くらいで教科書的な本を読み、プラス自分の経験、知識、周辺情報などをできる限り伝えるようにしています。

時間も限られているので伝えられることはほんの少しですが、教科書的な知識以外のことはかなり在宅医療の分野では重要ですので、絶対少しでもいいので書いてないことを付け加えて話するようにしています。(逆に言えば教科書的なことしか理解していない在宅医や訪問看護師はまだまだ修行が必要ですね!(^^)!)

実際に伝えていることは、話している内容の運用方法、考え方、手順、診療報酬の請求方法や事務員が知りたいこと、MSWが調整していること、その時の問題点、訪問看護師の行動原理、原則、ケアマネの動き、過去のトラブル事例、将来それがどう変化することが予想されるか、などなど・・・そんなことを自分が伝えられる限りで話をして質問受け付ける、という感じでしていますよ。

 

在宅医療の経験のない医師や看護師さんでも当院で2年みっちり診療すれば人に指導できるくらいのレベルにはなることができると思います。(医師なら開業しても十分やっていけますよ)興味ある医師、看護師、MSWや事務さんなどいましたら是非ご連絡くださいね。

 

現在の目標は2024年に病院を開設すること!→こちらをどうぞ!

法人運営をしてみたい事務の方募集しています→こちらをどうぞ!

札幌で在宅医療、在宅緩和ケアなどの訪問看護、地域密着型の外来看護をしたい看護師さん募集しています。診療所、訪問看護ステーション、看護小規模多機能など全事業所で募集中!→こちらをどうぞ!

さっぽろみなみホームケアクリニックでも訪問看護ステーション始めました。南区で訪問看護したい看護師さん募集中→こちらをどうぞ!

当院及びさっぽろみなみホームケアクリニックでは常勤医、非常勤医を募集しています→こちらをどうぞ!

2021年11月からクリニックから徒歩五分の場所でホスピス併設住宅開始しました!!入居希望の方は→こちらのHPこちらをどうぞ!

2021年以前の過去の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!