診療報酬改定と中医協についてきちんと理解していますか~ 資料提供:中央社会保険医療協議会における決定の構造と過程~

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

診療報酬改定の議論が2年に1度行われているのは医療関係者なら知っていると思いますが、さらにもう少し詳しく知っている人であれば中医協において各種議論が行われていることを理解していると思います。

かくいう自分もその一人で、診療報酬改定の前年は中医協で行われる議論を注意深く観察してきました。結果として改定される内容は決まって皆知ることになりますが、改定までの議論の過程をきちんと理解しておくことも結果を知ることと同じくらい重要です。(もしかしたら結果を知ること以上に重要かも知れません。)

 

さてでは実際に中医協ってなんなの?って今まで深く知りはしなかったのですが、今回中医協自体に関しての面白い資料を見つけましたのでご紹介します。かなりマニアックな資料なのでまぁほとんどの人は興味ないでしょうが自分みたいな医療政策マニアにとっては垂涎の資料です。興味ある方は是非一読してみてください。

医療経済研究機構より

中央社会保険医療協議会における決定の構造と過程

自分が面白いなと思った箇所をいくつか抜きだしてみますね・・・と思いましたがコピペできないようになっています!!残念ですが本文参照してください。

自分が気になった個所を挙げると

P1:組織

P6:過程

P10:構造

ですかね。特にP11からの(3)ゲームの構造、は白眉の資料かと思いましたよ。

 

こんな資料がでてくるのは何年かに一度だと思いますので興味ある方は是非確認してみてくださいね~(まぁ9割方は興味ないと思いますが・・・)

 

2021年11月からクリニックから徒歩五分の場所でホスピス併設住宅開始します→こちらをどうぞ!

2021年上半期~過去の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらこちらをどうぞ!開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

さっぽろみなみホームケアクリニックでも訪問看護ステーション始めます。南区で訪問看護したい看護師さん募集中→こちらをどうぞ!