令和2年の高額レセプト上位の概要~1億円超えがみられるようになってきましたね。

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

けんぽれんから令和2年の高額レセプト上位の概要資料がでていました。

なんと!!!月の医療費が1億円超えのレセプトがでているんですね。皆さん知っていますか?

令和2年度 高額レセプト上位の概要

この請求レセつくった事務さん、メチャクチャ緊張しているでしょうね~

 

 

高額レセプトですが、現状では脊髄性筋萎縮症に対しての治療薬、ゾルゲンスマ点滴注の薬価が1億6700万超えなので仕方ないかなと思いますが、この薬価で保険制度の維持、本当に大丈夫なのでしょうか?

確かに革新的な治療薬の開発には多大な労力と金額が投与されているのは理解できるので、どこかでこの薬、製薬会社さんに対してはフィーバックが必要だとは思います。また製薬会社にとっても日本市場自体が魅力的になるようにするためには必要だとは思いますが・・・・けんぽれんとしてはもちろん薬価はできるだけ下げてほしいでしょうしここら辺の塩梅は難しいところですね。

さて次回の診療報酬改定、薬価改定でここら辺はどうなるでしょうか?これらの資料を頭の片隅に置いておきながら議論の行く末を注視していきたいと思っています。

 

2021年11月からクリニックから徒歩五分の場所でホスピス併設住宅開始します→こちらをどうぞ!

2021年上半期~過去の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらこちらをどうぞ!開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

さっぽろみなみホームケアクリニックでも訪問看護ステーション始めます。南区で訪問看護したい看護師さん募集中→こちらをどうぞ!