9月9日は救急の日・・・救急車の利用について少しだけ考えませんか?

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

札幌市内で当院は比較的多く救急車を利用させてもらっているクリニックだと思います。外来患者さんや在宅患者さんも比較的ADLが落ちている患者さんも多いですし、がん終末期の患者さんで病状が急激に変化した場合や入院を希望する場合、救急車を利用することもあります。

自分としては普段から利用させてもらっている代わりに、外来診療中でも救急隊から「受けてくれませんか?」と言われれば断ることなく受けるようにしたいと考えていて、少しでも救急隊の皆さんの負担を減らせれば手伝えることは手伝いたいと思っています。

さて9月9日は救急の日・・・せっかくなので総務省が紹介している救急車利用リーフレットを紹介しておきたいと思います。皆さんも少し目を通してみてください。そして救急の適正利用について少しでもいいので考えてみてください。救急医療は医療の柱・・・適正利用がされないと本当に自分が困った時に利用できなくなるのって困りますよね。

 

 

 

 

2020年上半期の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

2020年5月から北区、手稲区でも訪問診療開始しています→興味ある方はこちらこちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらこちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

医師の仕事に興味ある中学生、高校生の方、診療所見学しませんか?→こちらを確認してみてください!