中国、パキロビットの導入交渉が決裂。壮大な社会実験の場になりそうな予感・・・

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

先日1月5日のブログで中国でパキロビットの流通開始と書きました↓

中国ではようやくパキロビットの本格使用が開始。ラブゲリオやゾコーバも早々に使用されるのでしょうか?

が、どうやらこの方針変更になるようですね。

2023年1月8日のVOAの記事ですが、パキロビットが最終的には中国で来年度の保険収載はされなさそうだ、とのこと・・・・以下興味ある方どうぞ

Paxlovid Not on ‘Approved Drug List’ for China’s Health Insurance

現行のルールで今年の3月31日までは一時的に保険での使用可能だがそれ以降の次年度の保険ではカバーされないことになる、とのこと。理由はやはりファイザーが設定した価格の問題で、高すぎて導入不可とのことらしいですが・・・単純に価格だけではなくその裏で表に上がってこない諸々の思惑があるのでしょう。

本格的にパキロビットが裏流通で出回りそうですよね。貧富の差が受けられる医療に直結する・・・顕著に社会問題化することは間違いないでしょう。

 

中国は先日ゼロコロナ政策から一気にウィズコロナに舵を切ったばかりで、他国が2,3年かけて行ってきた変化を今年一気に経験することになります。10億以上の人数で、それもパキロビットという武器もなくするとなればどんな結果を引き起こすのか・・・・正直壮大な社会実験としか思えませんが、日本に住む1医療者としては日本への(医療への)影響がどうなるのかをまずは考え、そしてそれに向けて準備したいと思っています。

 

続報でたらまたご紹介します。興味ある方はご自分でも検索してみてくださいね!(^^)!

 

サービス付き高齢者住宅<HARELU宮の森>では入居さん募集してます。

当院が運営するサービス付き高齢者住宅<HARELU宮の森>に入居希望の方、ご家族の方→こちらをどうぞ!

現在の求人に関して

入職祝い金制度導入しました。是非直接応募ください→こちらをどうぞ!

Uターン、Iターンの方お待ちしています→こちらをどうぞ!

人事部立ち上げました!!一緒にやってくれる方まだまだ募集しています!→こちらをどうぞ!

法人運営をしてみたい事務の方募集しています→こちらをどうぞ!

クリニックの事務長やってみたい方募集中→こちらをどうぞ!

医師の診療同行をしてくれる診療アシスタント募集しています→こちらをどうぞ!

札幌で在宅医療、在宅緩和ケアなどの訪問看護、地域密着型の外来看護をしたい看護師さん募集しています。診療所、訪問看護ステーション、看護小規模多機能など全事業所で募集中!→こちらをどうぞ!

HARELU宮の森で勤務を希望する看護師さん、介護士さんの募集を開始しました→こちらをどうぞ!

当院について

2022年、それ以前の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

現在の目標は2024年に病院を開設すること!一緒に病院つくりませんか?→こちらをどうぞ!

南区の分院、さっぽろみなみホームケアクリニックについて

さっぽろみなみホームケアクリニックでは常勤医、非常勤医を募集しています→こちらをどうぞ!