禎心会病院さんは早急に組織としての意見を表明されるべきではないでしょうか?~医療機関運営のリスクマネジメントの観点から~

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

皆さんはご存じでしょうか?この数日ネットでは禎心会病院さんに対してワクチン反対派からものすごい賞賛の声が上がっているのを・・・・自分は冷ややかに見つめています。

例えばこんなブログ書いている先生もいらっしゃいます↓↓

札幌の禎心会病院が4回目を中止

Twitterなどで情報収集してもらえれば理解できますが、mRNAワクチンに対しての懐疑的なスタンスから中止を決めました、という、本当に病院がオフィシャル出だしたかどうかもわからないような文書も病院から出た!!っていう前提で色々な人が色々な意見を言っています。

 

自分は各医療機関はそれぞれのスタンス、考え方があると思っていますので、ワクチンを公衆衛生全体を勧化あ接種するために現場で努力をしようが、反ワクチンのスタンスで打たないであろうがどちらでもいいと思っています。(あくまで組織としての話であって、医者個人としては反ワクはどうかと思っています・・・)

 

禎心会病院さんの現在の状況(22年8月5日夜現在)はひとまず予想外の反響にびっくりしてHP閉鎖して何も意見をださず、って形になっていますが、組織としてそれはどうなんだろう?と考えますよ。

自分達の考えでワクチン接種を辞めたならHP閉鎖なんてことをせずきちんとそれを主張すべきだし、反対にそういう意図ではなくて多業務の手間や多忙、病院職員の負担を考えて今回はパスした、というならそれはそれできちんと公開すべきです。だんまりの態度、というのは病院としての、組織としての危機管理上も一番よくない手段ではないかなぁと思います。皆自分のいいような側面からしか物事をみないため、色々憶測を呼んでしまう状況かな、と・・・

このまま何も意見を公開しないこと=組織としての信頼性に??がつくのではないか、自分はそう考えますが皆さんは如何お考えでしょうか?

 

さてこれから禎心会病院さんは組織としてどのような対応をとられるでしょうか?個人的にワクチン接種推奨、反対という立場は全く抜きにして、医療機関運営におけるリスクマネジメントの観点から今後の対応を見守っていきたいと思っています。遅くとも月曜日中までにはなんらかのアクションしないとダメだとは思いますが・・・

 

 

 

現在の求人に関して

入職祝い金制度導入しました。是非直接応募ください→こちらをどうぞ!

人事部立ち上げました!!一緒にやってくれる方まだまだ募集しています!→こちらをどうぞ!

法人運営をしてみたい事務の方募集しています→こちらをどうぞ!

クリニックの事務長やってみたい方募集中→こちらをどうぞ!

医師の診療同行をしてくれる診療アシスタント募集しています→こちらをどうぞ!

札幌で在宅医療、在宅緩和ケアなどの訪問看護、地域密着型の外来看護をしたい看護師さん募集しています。診療所、訪問看護ステーション、看護小規模多機能など全事業所で募集中!→こちらをどうぞ!

医療事務さん募集中!→こちらをどうぞ!

MSWさん募集中!→こちらをどうぞ!

当院について

2022年上半期、それ以前の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

現在の目標は2024年に病院を開設すること!一緒に病院つくりませんか?→こちらをどうぞ!

南区の分院、さっぽろみなみホームケアクリニックについて

さっぽろみなみホームケアクリニックでも訪問看護ステーション始めました。南区で訪問看護したい看護師さん募集中→こちらをどうぞ!

当院及びさっぽろみなみホームケアクリニックでは常勤医、非常勤医を募集しています→こちらをどうぞ!