がん患者さんの在宅医療にかかる費用ってそんなに高くないかなと思います。

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

とあるがん患者さんのご家族から、在宅医療についての費用についてこんなことを言われました。「病院に入院するのに比べたら手厚いケア受けられる割にそんなに高くないですね」と・・・・聞けば在宅医療を受ける前までは自宅療養するときはヘルパーさんや看護師さん、医師が自宅に来ることはかなり高額の費用が掛かるから受けないほうがいいんじゃないか、って考えてたみたいです。

正直医療費の上限なんてたかがしれてますし、医師と看護師が同じ事業所ならさらに安く感じると思いますよ。

他の多くの患者さんやご家族も在宅医療は費用的にはそんなに高くない、そう思う方結構多いと思います。

 

 

当院のがんの患者さんの在宅療養期間ってやっぱり1~2か月間が多いです。1,2か月の在宅療養に使う金額、普通の人なら1月かなり使ったとしても4、5万くらい、2か月合計だと・・・言わなくても金額わかりますよね。

入院だと医療費の他食費や療養費、そのほか諸々かかるので結局1月10万ちかくかかることざらにあります。在宅医療だと半分の費用くらいのお金で済む可能性あります。もちろんケアや食事の準備、排せつケアなど負担することは多いですが、その経験ってすごい貴重な経験なんじゃないでしょうか?

費用も安くて貴重な経験もできる、また一緒に家族で過ごすことができる・・・自分は在宅医療を受けることって悪くないんじゃないかなと思いますが皆さんはいかがお考えですか?

 

当院は在宅医療にかかる費用や制度についてはきちんとMSWが説明いたします。何か相談がある方はかかりつけ患者さんでも、そうでなくても気軽に当院に相談してくださいね。

 

 

サービス付き高齢者住宅<HARELU宮の森>では入居さん募集してます。

当院が運営するサービス付き高齢者住宅<HARELU宮の森>に入居希望の方、ご家族の方→こちらをどうぞ!

現在の求人に関して

入職祝い金制度導入しました。是非直接応募ください→こちらをどうぞ!

人事部立ち上げました!!一緒にやってくれる方まだまだ募集しています!→こちらをどうぞ!

法人運営をしてみたい事務の方募集しています→こちらをどうぞ!

クリニックの事務長やってみたい方募集中→こちらをどうぞ!

医師の診療同行をしてくれる診療アシスタント募集しています→こちらをどうぞ!

札幌で在宅医療、在宅緩和ケアなどの訪問看護、地域密着型の外来看護をしたい看護師さん募集しています。診療所、訪問看護ステーション、看護小規模多機能など全事業所で募集中!→こちらをどうぞ!

当院について

2022年上半期、それ以前の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

現在の目標は2024年に病院を開設すること!一緒に病院つくりませんか?→こちらをどうぞ!

南区の分院、さっぽろみなみホームケアクリニックについて

さっぽろみなみホームケアクリニックでも訪問看護ステーション始めました。南区で訪問看護したい看護師さん募集中→こちらをどうぞ!

当院及びさっぽろみなみホームケアクリニックでは常勤医、非常勤医を募集しています→こちらをどうぞ!