札幌の入院待機リストは3桁の人数に・・・・重症化しても入院できない状態

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

外来でPCR検査をして陽性だった高齢患者さん、その後保健所に対応依頼していたのですが、ご家族から数日たって衰弱してきたとの連絡が入りました。曰く保健所の看護師さんからの電話が来たが、待機リストには3桁の人数が既にいてすぐには入院は難しいとのこと・・・対応はそれだけで現実放置状態です。

在宅でステロイドの投与や酸素設置などできるだけのことはしますが、正直まだ医療者のワクチン接種も完了していない状況でどこに訪問看護を依頼するのか・・・・全て自分達だけで解決することはもう不可能な状況です。それが札幌の現状です。

本当に感染拡大を抑制するために全員で頑張らなければ、ワクチン接種を早急にしなければ、自分が医者になってから見たこともない状態、病院に行きたいけれど本当にどこにもいけずにただただ自宅で亡くなるのみ、本当にそんな状況になるのは目前です。というか現実は既にそうなりつつあります。

 

自分にできることをできる限り・・・毎日頑張りたいと思います。皆さん本当に気をつけて、感染対策を徹底してください。皆さんが大丈夫でも、周りの衰弱している方や高齢者はあっという間に状態悪化しますから・・

 

2021年11月からクリニックから徒歩五分の場所でホスピス併設住宅開始します→こちらをどうぞ!

2020年の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらこちらをどうぞ!開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

さっぽろみなみホームケアクリニックでも訪問看護ステーション始めます。南区で訪問看護したい看護師さん募集中→こちらをどうぞ!