100年続く医療法人を作ること

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

30(31?)歳で開業しあっというまに10年が経過・・・今40歳ですが、これからの10年、20年、30年を何を目標にしていくのか、10年という節目でいい機会だったので自分なりに考えました。ということでまずは自分のやりたいこと、やりたくないこと、現時点での考えを書き出してみました↓

やりたいこと

⓵同じ価値観をもって働いてくれる仲間を増やすこと

②あくまで地域に密着した医療を提供すること

③時代の流れの先を読み、その時々で必要とされる医療機関を作ること

④人がしていないことをすること

やりたくないこと

⓵自分がいなくなったらすぐに閉院、終了してしまう医療機関であること

②地域の人を考えない、自分中心の開業医となること

③チャレンジしない安定した時間を過ごすこと

上記要素を踏まえ色々自分で考えましたが、自分の開業医としての今後30年の目標は(一人の医師としての診療目標はさておき)、経営側として考えると、100年続く医療法人をつくること、これに尽きるかなという結論になりました。比喩ですが永続する価値を持つ医療法人をつくること、と同意義です。

自分一代で終わるのではなく、(自分の子供じゃなくてもいいので)次の世代が引き継いでくれて、円山、宮の森、山の手などクリニック周囲の人にずっと必要とされる医療法人となること、これを目標にしたいと思います。

それを逆算して今後の10年、20年、30年で何をなすべきか、時間はあまりないためきちんと目標設定して生きていきたいと思いますよ。ひとまずはきちんとした人事考課制度、そこの確立から開始ですかね~

 

2021年11月からクリニックから徒歩五分の場所でホスピス併設住宅開始します→こちらをどうぞ!

2020年の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

2020年から北区、手稲区でも訪問診療開始しています→興味ある方はこちらこちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらこちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

札幌で訪問看護ステーションを起業したい看護師さん→こちらをどうぞ!

医師の仕事に興味ある中学生、高校生の方、診療所見学しませんか?→こちらを確認してみてください!