コンサルさんが開業支援→基本的にはお勧めしません!

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

最近ですが某コンサルさんが開業支援をしたクリニックさんが苦戦している、という情報が複数耳に入ってきています。

話を総合すると、どうやらこのコンサルさんは開業支援はそこそこ得意そうなんですが、その後の開業後の運営に関してはほぼほぼ実務能力はない様子・・・にもかかわらず運営に関してあれこれアドバイスするようで、結局にっちもさっちもいかなくなるクリニックさん、結構多いようですね。

卸や薬局関係のコンサルチームは開業してもらってナンボの世界なので、実際開業支援に限定して言えばある程度の支援は得られるかも知れません。ただコンサルはあくまでコンサル・・・・自分でやりたい医療、クリニックを実現するためにはやっぱり自分で動く必要があります。

基本的には自分はコンサルさんを当てにしての開業はお勧めしません。保健所への届け出、物件の選定、開業場所の選定などなど、やはり全て自分で行うべきですし、開業するならしなければいけない業務だと思います。

そうじゃないと開業して困った時に自分できちんと経過を理解していないと、地域を理解していないと、集患するにもどう動いたらいいか自分で判断できないじゃないですか?

コンサルにお願いするのは楽かもしれませが、結局は自分の血肉にはならない経験です。せっかく開業するならその経験値、自分自身のものにした方がいいと思いませんか???

 

ということでこれから開業を考えている先生、コンサルは使わないで開業を考えてみてください。

え?自分ですか?自分ももちろんコンサルなし、事務員なし、MSWなし、看護師なしの状態で開業しましたよ。開業してしばらくは診療も医療事務業務も、指示書や書類の封筒詰めや郵送も、車の手入れも電カルの管理、物品管理や薬品の発注やゴミ出しなども全て一人でやっていましたよ。全てがいい経験となり、現在の業務に役に立っています!

 

もし在宅で開業した、もしくは開業時に在宅も絡めた開業をしたいと希望する先生いましたら気軽にご連絡くださいね~

 

2020年の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

2020年5月から北区、手稲区でも訪問診療開始しています→興味ある方はこちらこちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらこちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

札幌で訪問看護ステーションを起業したい看護師さん→こちらをどうぞ!

医師の仕事に興味ある中学生、高校生の方、診療所見学しませんか?→こちらを確認してみてください!