10年先にはどこで、何をしているでしょうか?

こんにちは、札幌の在宅医&かかりつけ医@今井です。

 

新年を迎えた後は毎年自分なりに1年の目標を作成しています。皆さんはどうでしょうか?今回2020年の自分の1年の目標は何にしようか、と考えている時に、やっぱりもっとロングスパンで物事を考えた上でこの1年に何をするかを考えることが重要だな、と思えましたので、自分なりに10年単位での目標を考えてみることとしてみました。そのためにすることは・・・・・まずは10年前、20年前に自分は何をして何を考えていたのかを振り返ってみることから始めてみました。

 

20年前は2000年・・・・ちょうど自分が大学に入学して医学部2年目だった時ですね。その時には自分の目標は短期的なものしかなく、「まずは医者になること」が一つの目標でした。その上でその時に漠然と考えていたことは「一人の臨床医としてスキルを徹底的に上げたい」「「自分にしかできないことが将来したい」「他人に指図されずに自分の思うように仕事ができるようになりたい」といったことでしょうか。とにかく将来は組織ではなく、自分個人の能力や魅力で勝負できる医師になりたいなと思っていたのはよく覚えています。

そして次は10年前の2010年・・・医師になって6年目くらいでしょうか。ちょうど大学院での研究のために大学に戻り、周囲をみて、今後の将来を悩み、一人色々考えていた時期でした。この時期にちょうど在宅医療のことを知り、そして10年の4月からはごう在宅クリニックで在宅医療の研修を始めたので、2010年は自分にとっては転機になった年でした。今思えばこのころは本当にとにかく前しかみないで行動していました・・・・(今もそうですが)

開業して事業を絶対軌道にのせよう、在宅医療を限界までチャレンジしよう、と一人心に誓っていたのをよく覚えています。

 

 

その後10年たって今に至りました。当初一人ではじめたクリニックも今では70人近くの職員とともに仕事ができるようになりました。在宅のみならずかかりつけ医としての年中無休の外来診療も開始しできることはどんどん増えてきています。

自分の今後10年の目標は「札幌で本当の意味での患者さん目線の医療を広め実践すること、それによって地域に貢献すること」です。そう考えるといずれ病院や住宅などの事業も当然視野に入ってくるのでしょうね・・・

ということで色々書きましたが10年スパンでの自分の目標が上記になるのであれば今年1年はそのための第一歩です。まずは現在の事業をより強固にすること、新規事業への足掛かりをつくる1年にしたいと考えていますよ。

 

皆さんは10年前に何をされていましたか?そして今後10年で何をしたいと考えていますか?よければ教えてくださいね。

 

2019年の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

在宅医療の現場で働きたい、患者さんに関ってみたいと考えている方募集しています。資格は問いません。→こちらをどうぞ!