病院で窒息しかけているMSWの方いませんか?そんな人は在宅の診療所に自分を売り込みましょう!

こんにちは、札幌の在宅療養支援診療所の医師@今井です。

MSWの皆さん、病院での調整業務、対人支援業務楽しんでいますか?もしかしてMSWの仕事って我慢しながら行うものだと思っていませんか?

↓当院の地域連携室はMSW4名+事務1名で運用しています。

せっかくMSWになれたのにもったいない・・・・病院で疲労していてキャリアについてどうするか迷っているならすぐに近くのちょっと中規模~大規模な在宅診療所に声かけてみてください。きっと喜んで採用してくれると思いますよ。仕事自体も絶対楽しいはずです!

在宅でのMSWの仕事は多岐に渡ります。例えば当院では

①地域の他職種との連携、調整

②前方、後方病院との連携、調整

③患者さんや家族の社会的、制度的な支援、心理的支援

④診療所や法人の広報

⑤院内の多職種連携のハブ

⑥院内勉強会や研修の調整

などなどですね。自分の価値が病院では理解されないと感じるのなら、思い切って地域に飛び出してみてください。外から病院みればまた視野も広がりますし実際仕事の幅も広がりますよ。ちなみに当院はいつでもMSWさんや訪問看護師さん、医師の見学を受け付けています。興味ある方いましたらまずは見学からどうぞ!!

 

現在医師募集中→こちらをどうぞ!

外来や訪問看護、地域で活動したい看護師さんも→こちらをどうぞ!

このエントリーをはてなブックマークに追加