地域での医療活動に興味のあるお医者さんの募集でーす

今日は札幌はすごくいい天気でしたね。

 

こんにちは、本日は地域での医療活動に興味のあるお医者さんの募集でーす。

★当院で一緒に働きませんか?

当院は札幌では数少ない複数医師体制によるチーム体制によって持続可能な在宅医療の提供体制を整えつつあります。基本的には主治医として患者さんを永く診察してもらう体制としつつも、夜間や休日などに関しては当番医制を導入、オンとオフの区別をきちんとつける勤務体系としています。これにより①主治医として患者さんをみるやりがいが生まれる②チーム医療の実践の経験③ワークライフバランスが実現できる、ことの実現を目指しています。

 

個人的には基本的にこれから先20~30年の日本の将来の医療は”いかに在宅で重症度の高い患者さんをみていくシステムをつくるか”これに尽きると思っています。そしてこのシステムをつくることに関しては国は基本的には(言い方は悪いですが)ノータッチです。各自治体で地域医療構想をつくりそれを元に活動してください、とこういう方向性となっています。が、本当に行政がつくるプランでうまくいくでしょうか?自分は正直そうは思えません。

地域で活動する医療者がどんどん自分達で理想とする医療を実践していく、それが必ず札幌の地域のコミュニティの質を上げることにつながるんだと確信して活動していくことが、待ったなしで現代の日本の医療に求められている状況です。

 

当院では在宅医療を中心としつつも今秋からは街のかかりつけ医としての外来医療の提供も開始します。”場所や時間にとらわれず、必要な時に必要な医療を患者さんに”を目標に、一緒に札幌の宮の森、円山を中心に地域での予防医療から終末期医療まで、医療と介護の融合を目指して活動しませんか?興味のある医療者の方は是非こちらにご連絡くーださい!!

 

求人情報

http://www.imai-hcc.com/recruit

 

コミュニティでの活動に興味のある医療者の方、是非お待ちしています・・・・