本当に”客観的”に判断できますか?

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

クリニックの運営、経営を進めていくときに色々メンバーで議論はしていますが、その時にあるメンバーから「客観的にみて○○はどうなんでしょうね?」っていう意見がありました。

まぁ流れからはよくあるフレーズの一つなんでその時は気にもとめなかったんですが、後々よく考えてみるとそもそも客観的って何をもって客観的って言うんだろう?って思ってしまいました。

皆さんは客観的って言葉、どう使われていますか?

 

 

例えば在宅患者さんから訪問看護師さんに対してのクレームが自分にきたとしましょう。自分は多分患者さんと訪問看護師さんそれぞれから主張について「できるだけ客観的になるように」確認すると思いますが、そもそも情報を自分が受け取る時点で今井の”主観”がどうしても入りますし、その情報をまとめる段階でも今井の考えが絶対入ってきますよね。当然伝える時にも今井が介在しますので今井の主観が入ります。

”客観的”にあろうとはしますが、自分としては客観的に判断を下す、というのはそもそも不可能で、客観的というのはあくまでスタンスでしかないのかな、と思っていますが・・・・皆さんもそう思いませんか??

 

そんな感じで考えていますので、今井としては今後も様々な議論や物事を飽くまで”主観的に”対応していきたいと思っています。第三者目線で”客観的”に物事を判断しようなんておこがましいと思いませんか!(^^)!?

 

 

現在の求人に関して

入職祝い金制度導入しました。是非直接応募ください→こちらをどうぞ!

人事部立ち上げました!!一緒にやってくれる方まだまだ募集しています!→こちらをどうぞ!

法人運営をしてみたい事務の方募集しています→こちらをどうぞ!

クリニックの事務長やってみたい方募集中→こちらをどうぞ!

医師の診療同行をしてくれる診療アシスタント募集しています→こちらをどうぞ!

札幌で在宅医療、在宅緩和ケアなどの訪問看護、地域密着型の外来看護をしたい看護師さん募集しています。診療所、訪問看護ステーション、看護小規模多機能など全事業所で募集中!→こちらをどうぞ!

医療事務さん募集中!→こちらをどうぞ!

MSWさん募集中!→こちらをどうぞ!

当院について

2022年上半期、それ以前の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

現在の目標は2024年に病院を開設すること!一緒に病院つくりませんか?→こちらをどうぞ!

南区の分院、さっぽろみなみホームケアクリニックについて

さっぽろみなみホームケアクリニックでも訪問看護ステーション始めました。南区で訪問看護したい看護師さん募集中→こちらをどうぞ!

当院及びさっぽろみなみホームケアクリニックでは常勤医、非常勤医を募集しています→こちらをどうぞ!