医療は突き詰めると細分化、専門特化していくことは避けられない。けれどそれが患者さんにとっていい医療か?と言われると疑問です。

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

皆さんのお仕事はなんでしょうか?仕事のキャリアを重ねていく時はどうしても自分自身の専門性を磨いていくことを意識されると思います。人事、研究、流通、販売、営業etc・・・・得意とする分野で勝負したいと思うなら、おそらくどんどんどんどんその領域の知識なり経験なりを他人より深めていく、そうならざるを得ないかと思います。

医療の分野でもずっと昔からそうです。大学の教授なんかは特定の分野の第一人者ですし、そうでなくても普通の医師でも、細分化された分野の専門医を取得してからもさらにその分野のニッチな部分を磨いていく、そんなキャリアを過ごしている医師が多いのではないかと思います。

そんな専門特化した医師が開業した場合、もちろん診療する分野も自分の得意領域になります。当たり前ですよね!(^^)!

ただ現在の高齢化社会においては専門特化した100点満点の専門医療を受けるために4,5か所の専門医のクリニックを受診していると、個別でみると100点満点なのにトータルでみると70点くらいの医療になってしまう、なーんてことはざらにあります。

細分化されすぎた医療では、逆に高齢者にとっては全体の最適化がなされていない分アンバランスになりよくない医療になる可能性、高いです。

 

かかりつけ医制度がおそらくそれを改善する唯一の方法かなと自分は思っており、そのようなかかりつけ医としての仕事をしていこうと思い、現在は外来業務と在宅医療の業務、予防から緩和ケアまで、小児から成人、高齢者までの診療を行っていますよ。

決して専門特化した医療が悪いなんて言っていませんので誤解ないように・・・専門特化された医療を複数受けることがトータルでみるとバランスがとれなくなることがありますよ、かかりつけ医はそんな時に使うといいですよとお伝えしたいだけです!(^^)!。

 

宮の森、円山、山の手でかかりつけ医をお探しの方は気軽に連絡してください。病気のみならず生活や介護のことまで、ゆっくり話を聞かせて頂きながら対応していきたいと思います。

 

現在の求人に関して

入職祝い金制度導入しました。是非直接応募ください→こちらをどうぞ!

人事部立ち上げました!!一緒にやってくれる方まだまだ募集しています!→こちらをどうぞ!

法人運営をしてみたい事務の方募集しています→こちらをどうぞ!

クリニックの事務長やってみたい方募集中→こちらをどうぞ!

医師の診療同行をしてくれる診療アシスタント募集しています→こちらをどうぞ!

札幌で在宅医療、在宅緩和ケアなどの訪問看護、地域密着型の外来看護をしたい看護師さん募集しています。診療所、訪問看護ステーション、看護小規模多機能など全事業所で募集中!→こちらをどうぞ!

医療事務さん募集中!→こちらをどうぞ!

MSWさん募集中!→こちらをどうぞ!

当院について

2022年上半期、それ以前の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

現在の目標は2024年に病院を開設すること!一緒に病院つくりませんか?→こちらをどうぞ!

南区の分院、さっぽろみなみホームケアクリニックについて

さっぽろみなみホームケアクリニックでも訪問看護ステーション始めました。南区で訪問看護したい看護師さん募集中→こちらをどうぞ!

当院及びさっぽろみなみホームケアクリニックでは常勤医、非常勤医を募集しています→こちらをどうぞ!