札幌市内で有床診療所の廃業を検討されている先生へ:是非当院にご連絡ください。

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

GemMedさんの記事で有床診療所の廃業についての記事が出ていました。興味ある方は一読どうぞ↓

有床診、統計上6000施設を割る!医療療養から介護医療院への転換にブレーキか?—医療施設動態調査(2022年6月)

 

時代の流れの中有床診療所が一定の役割を終えつつあることは事実ですが、まだまだその価値はあると自分は考えています。大病院や医療以外の事業主が経営する中規模の病院とは異なり、地域に密着した小規模の有床診療所、病院でこそできる医療が必ずある、そう自分は信じています。(なんでも時代の逆張りをするのが好きですし!(^^)!)

 

当法人は2022年4月、7月に札幌市内のそれぞれ別の有床診療所の経営を引き継いでいます。現在その2か所の診療所は当法人の事務スタッフを派遣し事務作業は全てこちらで行い、元々いた先生は経営からは身を引いてもらっていますが診療はそのまま継続してもらい運営には協力してもらっています。

今後は中期的に有床診療所を数か所集め小規模の(~50床程度)の病院を自分達でつくり、在宅医療や在宅緩和ケアに親和性の高い、地域に密着した病院を札幌市内で行いたいと考えています。

 

札幌市内で有床診療所を経営している先生で、そろそろ廃業を検討している先生、もしくは診療はやりたいけれど運営するのは疲れた、という先生がいましたらよければ是非ご連絡ください。実際引き継いだ有床診療所も見て頂き、当法人ならこのような形で支援、運営引き継ぎできますよと確認していただくことは可能です。

諸々の条件はきちんとした公平な会計事務所を紹介することは可能ですし、現在の税理士事務所さんにも関わってもらいながら対応することも可能です。

 

自分の病床を意義ある形で次の世代につなぎたい・・・そう考えている先生がいましたら是非ご連絡ください。自分は先生の考えや理念までも理解した上で運営を引き継がせて頂きたいと思いっています!!

 

 

2022年上半期、それ以前の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

現在の目標は2024年に病院を開設すること!一緒に病院つくりませんか?→こちらをどうぞ!

人事部立ち上げました!!一緒にやってくれる方まだまだ募集しています!→こちらをどうぞ!

法人運営をしてみたい事務の方募集しています→こちらをどうぞ!

クリニックの事務長やってみたい方募集中→こちらをどうぞ!

札幌で在宅医療、在宅緩和ケアなどの訪問看護、地域密着型の外来看護をしたい看護師さん募集しています。診療所、訪問看護ステーション、看護小規模多機能など全事業所で募集中!→こちらをどうぞ!

さっぽろみなみホームケアクリニックでも訪問看護ステーション始めました。南区で訪問看護したい看護師さん募集中→こちらをどうぞ!

当院及びさっぽろみなみホームケアクリニックでは常勤医、非常勤医を募集しています→こちらをどうぞ!