資料提供:膨らむ認知症高齢者の保有資産~255兆円の家計資産が「凍結」の可能性、6割強が三大都市圏に

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

三井住友信託銀行の資料で興味深い資料を見つけました。認知症患者さんの保有資産に関しての問題提起です。個人的にかなり面白いな、今後社会問題化するなと思いましたので紹介します。この問題に興味ある方のみ一読してみてください。

膨らむ認知症高齢者の保有資産~255兆円の家計資産が「凍結」の可能性、6割強が三大都市圏に:経済の動き

 

確実に今後この分野の問題は社会問題化するでしょう。在宅医療や高齢者医療の現場でも今でも経済的な問題からみの患者さんは困難な対応を迫られますが、今後さらに同じようなケースが増えた時にどう対応、誰が対応すべきでしょうか?

自分はMSWさんがその役割を担うべきと思っています。患者さんを中心に、医療状況、家族状況、社会的問題などを総合的に把握し社会資源を活かしつつ問題解決に導く、その役割が期待されるでしょうね。

皆さんはこの問題どう考えますか?自分と関係ない??10年後にはそんなこと言ってられなくなりますよ!

 

現在の目標は2024年に病院を開設すること!一緒に病院つくりませんか?→こちらをどうぞ!

成長する医療法人で人事部立ち上げに協力してくれませんか?→こちらをどうぞ!

法人運営をしてみたい事務の方募集しています→こちらをどうぞ!

札幌で在宅医療、在宅緩和ケアなどの訪問看護、地域密着型の外来看護をしたい看護師さん募集しています。診療所、訪問看護ステーション、看護小規模多機能など全事業所で募集中!→こちらをどうぞ!

さっぽろみなみホームケアクリニックでも訪問看護ステーション始めました。南区で訪問看護したい看護師さん募集中→こちらをどうぞ!

当院及びさっぽろみなみホームケアクリニックでは常勤医、非常勤医を募集しています→こちらをどうぞ!

2021年11月からクリニックから徒歩五分の場所でホスピス併設住宅開始しました!!入居希望の方は→こちらのHPこちらをどうぞ!

2021年以前の過去の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!