【2021年】当院の活動を数字で振り返る

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

早いものであっという間に2021年も今日1日がラストとなってしまいました。自分は外来診療&在宅当番やっていますが気持ち的にはいつも通りの金曜日、と思って過ごしたいと思っています。

さて毎年年末の31日には法人の活動状況を公開しています。今日も往診などすることもあるでしょうが細かいところは多少違ってもいいので概ねこんな感じで当院は活動してきましたよ。という数字を公開したいと思います。

興味ある方は是非みてみてください。

関連記事

【2021年上半期】当院の活動を数字で振り返る

【2020年】当院の活動を数字で振り返る

【2020年上半期】当院の活動を数字で振り返る

【2019年】当院の活動を数字で振り返る

【2019年上半期】当院の活動を数字で振り返る

【2018年】当院の活動を数字で振り返る

【2018年】当院の訪問診療の上半期の活動を数字で振り返る

【2017年】当院の活動を数字で振り返る

【2016年】当院の活動を数字で振り返る

 

定期訪問診療

2021年:11282件

2020年:11945件

2019年:9996件

2018年:7971件

2017年:7548件

2016年:6763件

2021年のトータル訪問診療件数は前年より結局は少なくなってしまいました。要因は明確でDrが二人減ったから。こればっかりは仕方ないですね。来季は4月から常勤の先生が2名増えますのである程度は数字が増えるかも知れません。

1診療医としては訪問診療の数を単純に増やすことには全く興味はないですが、診療所経営側の立場から考えるとどうするかは考えていかないといけないですね。

 

往診

2021年:575件

2020年:554件

2019年:672件

2018年:642件

2017年:531件

2016年:663件

看取り件数の増加に伴い往診数もかなり激増するかと思いましたが極端に増えてはいないですね。定期の訪問である程度病状や家族への対応を行い、患者さんへ適切な医療を提供できている証拠だと思います。看取り件数が2~3割ほど増えていることを考えれば立派な数字かなと思っています。

時間外往診(夜間、深夜、日祝)

2021年:216件

2020年:230件

2019年:244件

2018年:230件

2017年:221件

2016年:133件

看取り件数の増加に伴い増えたんじゃないかな?と思っていましたが、ふたを開けてみると数字としては増加していませんでした。夜間や深夜に呼ばれることは呼ばれますが、ある程度看護師さんの協力であったり日中の対応であったりでカバーできていると考えていいのかなと思いますよ。

退院時カンファレンス

2021年:29件

2020年:69件

2019年:89件

2018年:107件

2017年:100件

2016年:92件

上半期のカンファレンス数に比べると改善してはいますが、まだまだ数としては少ないですね。ただこれはこれである程度仕方ないのかなと思います。オンラインカンファレンスも徐々にですが浸透してくるでしょうし、今後は退院時カンファレンスの在り方や開催についても一定のルールがでてくるのではないかなと考えます。

自宅看取り

2021年:130人

2020年:100人

2019年:86人

2018年:86人

2017年:93人

2016年:72人

上半期で71人お看取りしたので140人か150人くらいお看取りすることになるのかなぁと思っていましたが年間ではトータル130名の患者さんをご自宅で看とることになりました。

前にも述べたことがありますが、看取りはあくまで結果としてそうなった訳で看取りを目的に診療している訳ではありません。よりよく生きる、安 楽に過ごしてもらうことを目的に医療や介護を提供した結果、自宅で最期まで過ごしたいとなるわけで、ここのところは勘違いしないで診療していきたいですね。

来年も一人一人の患者さん、家族に向き合い診療したいと思いますよ。

外来診療(保険のみ)

2021年:11102件

2020年:10671件

2019年:9618件

2018年:5128件

2017年:693件

2016年:106件

今年の外来診療は発熱外来からワクチン接種、その他かかりつけ医としての通常診療とかなり多くの対応をしてきました。自費のワクチンやコロナの対応は入っていない数字が上記なのですが、忙しさとしては例年の倍以上だったと思います。

ワクチン接種は当院で大体3800名弱の方に接種しましたので×2の受診としてもそれなりの受診回数にはなりますよね・・・

スタッフさんの協力があってこその数字だと思っています。謙虚に数字を見つめなおして来季も外来診療、頑張りたいと思いますよ。

当院の職員数

2021年:95人

2020年:80人くらい

2019年:65人くらい

2018年:51人

2017年:42人

2016年:33人

今までさぼって毎年きちんと職員数把握していなかったのですが、今回はきちんと数えました。HARELU宮の森スタートしたこと、南区でなないろ訪問看護ステーション開設したこともあり95名もの人数となっていましたよ。

医療はシステムや組織も重要ですが、何と言っても何よりも人が一番重要であることはこれまでも、これからもかわりはないと思います。職員の人数が増えること、かつ来てくれている職員さんのスキルアップをどんどんしていくこと、改めて来季はきちんと取り組みたいなと感じましたよ。

 

在宅医療のクリニックはあまり数字を公開しているところは少ないです。実績に関しては市民の人がきちんとクリニックを選択する時の基準として利用できるようにもっと公開すべきと自分は考えていますよ。皆さんもそう思いませんか?

 

 

2021年11月からクリニックから徒歩五分の場所でホスピス併設住宅開始しました!!入居希望の方は→こちらのHPこちらをどうぞ!

2021年上半期~過去の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

法人運営をしてみたい事務の方募集しています→こちらをどうぞ!

当院及びさっぽろみなみホームケアクリニックでは常勤医、非常勤医を募集しています→こちらをどうぞ!

札幌で在宅医療、在宅緩和ケアなどの訪問看護、地域密着型の外来看護をしたい看護師さん募集しています→こちらをどうぞ!

さっぽろみなみホームケアクリニックでも訪問看護ステーション始めました。南区で訪問看護したい看護師さん募集中→こちらをどうぞ!