独居でも、最後まで自宅で!!~看護師さんが最後まで伴走してくれますよ~

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

独居の方の在宅緩和ケアですが、病状にもよりますが本人が意思を変えないかぎり最後まで自宅で過ごすことは可能です。

では医療者がどうしたら病状が変化する中でも患者さんが意思を変えないのか?

それには「訪問する看護師やヘルパーさんと本人がきちんと信頼関係を結ぶこと」が重要だと思います。

訪問看護を単純な仕事と考えて訪問するのではなく、本当の意味で患者さんに寄り添った看護を毎日行っていけば必ず信頼関係は築けるはずです。

当院で訪問診療とセットで訪問看護を独居の方に行う場合、病状が変化する前から週3回、もしくは連日、場合によっては毎日2回訪問なども看護師さんにはしてもらいます。

頻回&親身な訪問看護は独居の方が最後まで自宅で過ごす不安を吹き飛ばしてくれるのを何回も見てきました。いい訪問看護師さんは最後まで患者さんの人生に伴走してくれますよ。そんな訪問看護師さんが札幌に、北海道にもっともっと増えればいいと思いませんか?

 

当院では訪問看護師さんを随時募集しています。地域看護や在宅緩和ケア、訪問看護に興味のある方いましたら気軽にご連絡くださいね。

 

2021年11月からクリニックから徒歩五分の場所でホスピス併設住宅開始します→こちらをどうぞ!

2021年上半期~過去の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらこちらをどうぞ!開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

さっぽろみなみホームケアクリニックでも訪問看護ステーション始めます。南区で訪問看護したい看護師さん募集中→こちらをどうぞ!