7月は深夜のお看取りから始まりました。

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

21年の下半期を象徴するかのように、7月1日も深夜のお看取りから仕事が始まりました。患者さんは最後数週間は枯れるように徐々に体力、意識レベルが落ち、本日家族の方、訪問看護師さんと共にお見送りしています。

死亡診断書の死因の記載は”老衰”・・・今月は何人の患者さんと出会い、そしてお別れするのかわかりませんが、一医師として淡々と一人一人目の前の患者さんと向き合いながら医療を提供していきたいと思います。

 

それにしても看護師さんにはいつも助けられます。患者さんと家族に寄り添った看護の提供=穏やかな看取り、逆に言えば看護が不在であれば穏やかな看取りへのハードルはとても高くなりますね。

当院はまだまだ診療所、訪問看護ステーション、高齢者住宅で看護師さんを募集していますので興味ある方いましたら気軽にご連絡くださいね。

 

2021年11月からクリニックから徒歩五分の場所でホスピス併設住宅開始します→こちらをどうぞ!

2021年上半期~過去の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらこちらをどうぞ!開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

さっぽろみなみホームケアクリニックでも訪問看護ステーション始めます。南区で訪問看護したい看護師さん募集中→こちらをどうぞ!