コロナ対応で大変な状況ですが、在宅医療や在宅緩和ケアへの医療も止めることはできません。

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

札幌の病院は現在コロナへの対応でどのレベルの現場でも大変な状況で診療を行っています。診療所も大きくはかわりなく、ワクチンの予防接種から発熱外来を通常診療に組み込んで行っていますで結構な忙しさです。

当院に関してはそれプラス在宅医療や在宅緩和ケアも積極的に行っています。世間はコロナで大変な状況でしょうが、在宅医療を受けたい、在宅緩和ケアが必要だ!という患者さんからの要望を断ることは可能な限りはしたくないと思っています。

5月に入り在宅での看取り患者さんは12名を超えました・・・・ほぼ2日に1人の方を看取っていることになります。今年は1月からずっとこんな忙しさで、このままいけば年間の在宅看取り患者数が150名近くになるでしょう・・・”在宅で患者さんを看取る”ということは何も特別なことではなくて、必要な医療を必要なだけ、必要な形で患者さんと家族に対し提供していくことを続けていった結果が看取りになると思っています。

 

現場でできることはコツコツと、小さな積み重ねかも知れませんが地域のためにも自分のできることはできる限り頑張って診療していきたいと思います。

 

2021年11月からクリニックから徒歩五分の場所でホスピス併設住宅開始します→こちらをどうぞ!

2020年の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらこちらをどうぞ!開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

さっぽろみなみホームケアクリニックでも訪問看護ステーション始めます。南区で訪問看護したい看護師さん募集中→こちらをどうぞ!