資料を読む~コロナ危機で露呈した我が国医療提供体制の課題克服に向けて~

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

キャノングローバル戦略研究所さんから医療提供体制の課題克服にむけてどう行動すべきか、というポイントを絞った資料が公表されました。資料作成に関してはプライマリケア医の先生や看護協会の看護師さんも参加されていますのでよく理解しやすい資料かと思います。興味ある方は是非ご確認ください。

政策部分の提言に関しては正直正論かなと思いますが、これまでの日本の医療政策の移り変わりや変化の速度をウォッチしてきた身としては、まず実現するのが厳しい内容かなと感じます。今回の提言はそもそも受け入れられる提言として出すのではなく、受け入れられなくても言うべきことはいうべきだ!と考えて出したのかなぁと・・・・皆さんはこの提言読んでどう感じますかね?

【政策提言】コロナ危機下の医療提供体制研究会提言 ~コロナ危機で露呈した我が国医療提供体制の課題克服に向けて~

一部PDF出しますが上のHPからポイント読んだ方がよくわかるのでそちらを確認してくださいね。

 

いずれにせよこのような提言を医療界からどんどんだすことも賛成ですし、かかりつけ医制度の普及も今後の30年スパンでの医療を考えると必須だと自分も考えています。この提言、今後どう生かされるか確認してみたいと思います。

 

2021年11月からクリニックから徒歩五分の場所でホスピス併設住宅開始します→こちらをどうぞ!

2020年の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

2020年から北区、手稲区でも訪問診療開始しています→興味ある方はこちらこちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらこちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

札幌で訪問看護ステーションを起業したい看護師さん→こちらをどうぞ!

医師の仕事に興味ある中学生、高校生の方、診療所見学しませんか?→こちらを確認してみてください!