これからは地域の社会的課題解決のため、地域通貨の活用を検討していけたら面白いですね。

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

【減価する地域通貨を地域の活性化のために活用する】・・・・いきなりこんなこと言われても理解できないかと思いますが、興味ある方いれば以下の記事を読んでみてください。

地域通貨により個人の行動変容を促進

ブロックチェーン技術が浸透してくるとここに書いてある内容はあながち不可能ではないではないかと考えますし、もしかしたら10年後や20年後は地域通貨は当たり前の時代になっているかも知れません。

個人の行動変容を促し、もって地域社会の課題を解決していく、というのはとても面白い仕組みではないでしょうか?

北海道では何か取り組みがあるのかな?と思って調べてみたら、サツドラさんが取り組んでいるようですね。3月17日の記事です。

サツドラホールディングス、道内全域で使える地域通貨の展開を構想、実証実験に手応え

 

地域通貨の活用には数多いるステークホルダーにどのように納得してもらえるのか、という調整が必要になってくると思いますが、課題を乗り越えて活用できるようになってくると今までとは全く違う景色が見えてくるのかなと思います。医療や介護、保健分野、在宅医療の分野でも地域通貨の恩恵を受ける部分はでてくるでしょう。

その時が来たら何ができるのか、自分なりに予想して準備していくシナリオを考えていきたいと思います。皆さんはそんな時代、来ると思いますか?

 

2020年の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

2020年5月から北区、手稲区でも訪問診療開始しています→興味ある方はこちらこちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらこちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

札幌で訪問看護ステーションを起業したい看護師さん→こちらをどうぞ!

医師の仕事に興味ある中学生、高校生の方、診療所見学しませんか?→こちらを確認してみてください!