【シュレッダーする書類が多すぎ】報告書や診療情報も早く電子化しペーパーレスになって欲しい!

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

先日診療所の管理でふと気になることがあったのですが、毎日、毎週でるゴミの管理・・・本当に多く、特に書類をシュレッダーした後の紙屑の量がものすごいです。スペースの圧迫もさることながら、紙がこれだけ無駄になっていることがものすごくもったいないです・・・

基本的に当院は電子カルテに書類を取り込んで、不要となったものはシュレッダーするのですが、正直1診療所でこの量なら医療機関全体で考えるとものすごい量ですよね~

オンライン診療やICT化は診療の効率化などのために今後必須だとは思いますが、処方箋や訪問看護指示書などの書類、診療情報提供書なども電子化してやりとり、管理できるようになったらいいなと思いませんか?

 

技術的には可能なはずなので、あとはやれるかどうか意思次第だとは思いますが・・・皆さんはどう考えますか?

 

2020年上半期の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

2020年5月から北区、手稲区でも訪問診療開始しています→興味ある方はこちらこちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらこちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

札幌で訪問看護ステーションを起業したい看護師さん→こちらをどうぞ!

医師の仕事に興味ある中学生、高校生の方、診療所見学しませんか?→こちらを確認してみてください!