医師、看護師、ケアマネ、リハセラピスト・・・必須の研修はもうオンラインを主体とすべきと思います

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

専門医の更新やかかりつけ医の資格(そもそもかかりつけ医となるための資格がいるなんて笑っちゃいますが)を取得するための研修は現状ほぼほぼ学会への出席や研修会場での出席が義務づけられています。わざわざ会場でお偉い方が話す内容を集中もできずに聞く、という無駄な時間・・・どう考えても今の時代を鑑みるとこの習慣早々に変更すべきと個人的には思っています。

医師のみならず看護師やリハセラピスト、ケアマネなどなど・・・どの職種でもいいですが聞きたい学会、でたい学会にはオンラインでリモート参加できることを必須としてくれれば時間の節約にもなるし、なにより参加者自身の本当に聞きたい講演や内容のみを動画で確認できるのでメリットしかないと思うのです。

スキル研修などは実際の会場や研修に参加しなければできないのでそれはリモートでは難しいのですが、オンライン、リモート参加のいいとこどりは早々に学会や資格研修などでは検討してもらいたいですね。皆さんもそう思いませんか?

 

2020年上半期の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

2020年5月から北区、手稲区でも訪問診療開始しています→興味ある方はこちらこちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらこちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

札幌で訪問看護ステーションを起業したい看護師さん→こちらをどうぞ!

医師の仕事に興味ある中学生、高校生の方、診療所見学しませんか?→こちらを確認してみてください!