人手不足で倒産する介護施設や高齢者住宅はこれから倍増していきそうですね。

こんにちは、札幌の在宅医@今井です。

 

札幌市内には本当にたくさんの介護施設や高齢者マンションがあります。確か記憶によれば横浜や大阪などと並び日本で3番目くらいに高齢者住宅が多い地域でなかったかなと思うのですが、玉石混合なのは言うまでもありません・・・・・

さてそんな介護系の施設ですが全国的には人手不足倒産が少しずつでてきそうですね。↓以下記事より

特養3施設閉鎖問題 運営法人が説明行脚

記事には人手不足とは明確には出ていませんが、経営する中でまず間違いなく人材確保の部分が問題となっているのは間違いないでしょう。

またそのような施設の人手不足をビジネスチャンスとみて以下のような人材紹介会社も跋扈しています。

医療、介護業界を崩壊させる人材採用問題 野放しにされる人材紹介会社の「おとり求人」や高額手数料

 

皆さんは一般的に特養や介護施設に入居する時にはその施設や経営法人が未来永劫持続するものと考えて入居していると思いますが、現実にはもうそのような時代は過ぎ去っています。統廃合を繰り返し、その都度提供されるサービスも変わっていくと認識していた方がいいかと思いますよ。

最近高齢者住宅に一度入ったけれどやっぱりサービスが気に入らない、他に移りたいという方も増えてきています。基本的には安くてサービスも充実、ということはまず有りえないので(高くてサービス充実していないところもありますが・・・・)ご自身やご家族にあったところを入居前にきちんと選ばれることをお勧めしますよ。

そのうちに医療機関も人手不足倒産が顕著化してくるでしょうね・・・

 

 

当院の2019年上半期の診療実績を知りたい方→こちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!