【訪問看護師募集】訪問看護をやりながら自分にしかできないこと、自分が果たすべき役割について考えてみませんか?

こんいちは、札幌の在宅医@今井です。

 

当院の訪問看護ステーションも紆余曲折色々ありながら順調に一緒に働く看護師さんが増えてくれています。現在は約10名弱の看護師さんが勤務してくれていますし育休中の看護師さんもいずれ復帰してくれるでしょう。人数が増えるとできることが増えるのでとても楽しいですね!!

 

さて看護師としての仕事ですが皆さんどんな目的意識をもって働いていますか?漠然とあまり考えずに日々のために仕事をしている看護師さんもいるとは思いますが、この少子高齢化と顕著な医療構造の変化する社会の中では看護師さん一人一人が「自分にしかできないこと、自分が果たすべき役割について」考えながら仕事をすることがとても重要になってくると思います。

今の社会の中で自分がしなければいけないことってなんだろうか・・・・それを自分のキャリアパスの中でどのように考え実行していくべきなんだろうか・・自分にしかできないことってなんだろうか・・・・って問題意識をもちながら仕事をしていくことできていますか?

自分はそんな問題で悩んでいる看護師さんがいるのであればまずは訪問看護をすべきと強く言いたいですね。なぜか?それは訪問看護には看護の原点ともいえるエッセンスが詰まっているので、看護師とは何か?何をすべきか?という根本的な疑問への答えを働きながら理解していけるのではないかと考えているからですよ。

 

自分にしかできないことは何か、社会の中で、地域の中で果たすべき役割はなんなのか、きちんと考えたい方は当院のステーションで一緒に働きませんか?ご連絡お待ちしていますよ。

 

募集担当:上林

連絡先:kanbayashi-s@imai-hcc.com

 

当院の2019年上半期の診療実績を知りたい方→こちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!