胃腸炎症状がみられています。

こんにちは、いまいホームケアクリニック 小児科の小杉です。

この1~2週間、小児に限らず成人の方でも胃腸炎症状で来院される方が
見られています。
感染性胃腸炎では多くの場合、
特別な治療は必要とせず自然に改善することが期待できるのですが、
乳幼児や高齢者の方々では脱水が進んで重症になることもあります。

吐き気が強い間は少量の水分をこまめに摂るように心がけましょう。
水分はただの水やお茶よりも、糖分や塩分を含むものの方が望ましいです。
また、嘔吐したものや便から感染が広がっていきますので
手洗いやうがいをすることが大切です。

温かくなってくると食中毒なども心配になってきますので、
これからの季節にはそういった注意も必要ですね。