危機的状況にある新専門医制度はどうなるでしょうかね?

こんにちは、札幌の在宅医@今井です。

 

札幌にいると医師不足とは無縁、というかある程度医療資源がある中で暮らしているため全く新専門医制度による医療崩壊というのは実感がないですが、地方の先生の話を聞くとやはり医局からの医師派遣が年々厳しくなりいつ自分が戻れるかわからない状況が続いているとのこと・・・・・

地方の医師不足の一因として新専門医制度がどの程度影響をしているのか、実際自分がその現場で働いていないためにわからない部分もありますが、MRICのこの記事を見る限りこの新専門医制度の質、制度設計、地方医療へのマイナスの影響は大きく問題があるなと感じるのは自分だけではないでしょう。

是非皆さんも一読してみてくださいね~

Vol.207 専門医制度を止めるべき13の理由 ~今からでも遅くはない この制度は一旦止める

 

是非研修医の方の意見も聞いてみたいですが・・・機会があれば直接生の声を確認したいと思います。

 

当院の2018年上半期の診療実績を知りたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらをどうぞ!

当院の訪問看護ステーションで働きたい看護師さん→こちらをどうぞ!

外来や訪問看護、地域で活動したい看護師さんも→こちらをどうぞ!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。