皮膚科医による訪問診療開始します。現在そのための準備中・・・

こんにちは、札幌の在宅医@今井です。

今月から皮膚科の常勤の先生の勤務が始まりました。予定では午前中は訪問診療もしくは往診で患者さん宅を周り、午後は皮膚科外来をクリニックで行う予定です。

そのために準備することはなんなのか、現在リストアップして対応している最中です。

↓以下現在準備、対応している項目です。

・往診バックにいれる処置道具や薬剤、器材の選定と発注

・問診票の作成

・医師会への標榜化の申請

・厚生局への申請の必要の有無

・同行看護師の調整

・新規患者受付の手順

・患者負担金と領収証の取り扱いについて

・カルテ記載の方法

・算定項目可能なものの勉強

・他施設見学

・同意書等文章の作成

・対象とする患者さんについての検討

などなど・・・・・

 

10月1日からひとまず1か月は試験的に運用してみようと思っていますがやっているうちにどんどん課題がみつかるでしょうね。

でも皮膚疾患で困っている在宅の患者さんは本当に多いですし、自分達総合診療医も色々専門医に教えてもらえるのは非常にありがたいです。

という訳で現在皮膚科の準備中でした。早々に一般の方にも利用できるように動いていきたいと思います。準備でき次第お知らせでお伝えしますね。

 

 

当院の2018年上半期の診療実績を知りたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらをどうぞ!

当院の訪問看護ステーションで働きたい看護師さん→こちらをどうぞ!

外来や訪問看護、地域で活動したい看護師さんも→こちらをどうぞ!

「在宅療養支援診療所の開業、経営、運営の教科書」書いてます→こちらをどうぞ!