在宅時医学総合管理料の査定~理解不能です③・・・・・日記として記しておきます 

前回結末はブログで報告しますとお伝えしたので一応報告します。

(ちなみに1回目の報告はこちら、2回目はこちらです。)

前回国保の担当者から連絡があった内容ですが、やっぱり上役に確認してもその内容で間違いがないようです。

うーん、国保自体がルールを無視して算定していいよって言っているのは正直どうかと思います。

ひとまず自分としては

「こちらとしては全くやましいことはしていない」

「査定するならするで構わないけれど、きちんとルールに則って行ってほしい」

「今回の件のようなことが継続しておこるのであれば困ります」

とお伝えしました。

 

と本当に経過の報告だけですが・・・・・自分の日記として、また誰かの役に立てばいいかなと思いここに記しておきます。



このエントリーをはてなブックマークに追加