2018年度診療報酬改定の工程表:社会保障ワーキンググループ資料より

本日はこれがラストの更新です・・・・・

 

こんにちは、本日最期は診療報酬改定にむけての情報提供です。11月8日に行われた第23回社会保障ワーキンググループにおいて2017年度以降の医療政策の課題及びその解決にむけた工程表が出されています。

現時点で国が社会保障をどこが問題だと思っているのか、簡素にまとまっているスライドですので是非一読してみてください。

色々使用はあるんですが見やすいように抜粋して以下に提示します。

まずは課題ですが

となっています。

それに対しての2017年度以降の検討事項ですが

となっています。どうでしょうか?この資料みればどのように社会保障が変遷していこうとしているのかよく理解できるかと思います。

ちなみに具体的にもう少しみるとこのような回答がすでにでているものもあります。

国の医療政策の資料はきちんと公示されています。色んな人が色んな意見をネット上で発信していますが基本的にはこれらの1次資料をみて自分で判断するのが一番いいのではないでしょうか?

え?自分がどう考えたのかって?それはどうしても興味ある人だけご連絡ください、こそっとお教えしますので・・・・・


このエントリーをはてなブックマークに追加