中央社会保険医療協議会 総会(第300回)議事を読む①

今回総会の議事録がまた公表されましたのでひとつずつ読んでいきたいと思います。

http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000090826.html における その他

http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000090891.pdf です

P1~2より抜粋

 

123412345

P1-2を読んでの感想と予想

①政府は医療への行政の影響力を保つために、診療報酬改定により地域への影響力を増す方向に動いている。今後医療政策に関しては社会主義的な統制をとる方向か。

②開業医には緩やかなゲートキーパー機能としての役割を期待している。

③都道府県ごとの医療政策の策定と評価が進行させ、将来的には診療報酬や医療費も地域毎の管理となる。

③公的保険でカバーされる医薬品、医療行為が将来的に制限される方向で検討?

皆さんはどう考えますか?